9月13日、中国各地の行政府や大学のメンバーで構成された、地域振興やグリーンツーリズムに関する取り組みを行っている団体15名の皆さんが研修のため訪日され、北海道大学を訪問されました。日本の受け入れ先からの依頼により、当中国語ユニットのメンバー8名と、シティガイドから1名の応援を頂き、北海道大学キャンパスを案内しました。

今回の活動では、単にキャンパス内の見どころや大学にまつわる歴史等の説明にとどまらず、中国語での会話による交流を重点に取り入れる試みを行いました。コースを巡っている間、ずっとあちこちで歓声が上がり、活発なやり取りが行われ、あっという間に予定の1時間半が過ぎ、目論見通り充実した活動となりました。お客様にとっても、通訳を介さない市民目線での交流は、予定外の貴重な体験となった模様で、大いに喜んでいただけたようです。

帰り際、お礼として中国の伝統的な工芸美術品である「折扇」を頂戴しました。

 

 

6月4日、シティガイドユニットによる新企画「北大キャンパスウォークツアー」がスタートしました。
記念すべき第1号のお客様は海外からの参加者を含め5名の方々でした。ガイド役は中国語ユニットに所属するSさんを筆頭とする3名体制でのオープニングガイドでした。英語と中国語を操るSさんですが、ベテランらしく堂に入った日本語の挨拶で始まり、午前10時、すでにかなりの暑さの中でしたがまずは順調に滑り出しました。
 これからシーズンが終わるまでの間、ホスピタリティ、おもてなしの心でお客様一人ひとりに心に残る旅の思い出を提供して頂きたいと思います。
X

1

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM