10月初めは中国の国慶節の休暇にあたり、当ユニットメンバーも、札幌商工会議所ボランティアの会の皆様と協力しガイド活動を行っています。今年の特徴として、中国からの観光客については団体客の来館が比較的少なく、個人旅行客が増えている傾向が見られます。狸小路商店街等では団体客も多く見かけますが、何台もバスを連ねて赤レンガ庁舎を訪れる風潮は下火になっている模様です。

ただ、相変わらずたくさんの韓国人の団体旅行客が切れ目なく来館されています。

 札幌商工会議所観光ボランティアの会様とのコラボレーションで、9月30日より始まった道庁赤レンガ庁舎(一部札幌テレビ塔を含む)での案内活動もいよいよ終盤を迎えました。予想通り、国慶節休みの中国人観光客をはじめとして、台湾・香港の中華圏からたくさんのお客様が訪れております。また開天節(ケチョンチョル)休みの韓国人のツアーも連日の賑わいを見せています。

 案内活動に従事した担当の皆さんも、連日中国語での対応に大わらわで、特に朝晩は猫の手も借りたいほどの忙しさですが、”你说汉语说得厉害!”や”说得挺不错!”とかのお褒めの言葉に支えられ頑張っていらっしゃいます。観光客の皆さんに北海道旅行を楽しんでいただくために、少しでもお役に立っていただければ幸いです。

1

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM