10月に引き続き、11名が参加し第2回目の時計台での中国語ガイド研修会を行いました。

あいにく中国人観光客の入館者が少なく、実戦的な研修はできませんでしたが、事前に各自が思い思いに練習してきた成果を披露しあいました。

時計台ユニットの実行責任者の吉村さんより、次年度の更新期に一人でも多くのメンバーが時計台ユニットに登録し、中国語での案内による中国や台湾からの多くの来館者へのガイド活動を期待しているとの言葉を頂きました。
中国語ユニットにおいても、次年度の活動を目指し練習を重ね、中国語での交流の機会が増えることを期待しています。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM