10月13日(木)例会開催、9名参加。

交流員さんのフリートークでは中国でよく使われる会話文について指導頂きました。おもてなしの会話など、単文およびグループ化したフレーズで学びつつ、応用文や代替表現についても話が及び、時間の経過を忘れるほど充実した内容でした。一例として、例文の中に出現した日本語の吝嗇(りんしょく、けち臭い)に値する中国語の表現には、日本語と同じ「吝嗇」のほか、一般的な「小気」や慣用句の「鉄公鶏」、「一毛不抜」など表現が豊かで、その反語にあたる「大方」にもいろいろな意味があるとのことです。

協議・報告事項では、10月初めの中国国慶節期間中に札幌を訪れた中国人観光客を旧道庁赤れんが庁舎で迎え、案内する活動を行ったメンバーから、活動時のエピソードや感想について報告があり、それぞれ楽しく有意義な活動ができたようです。何より中国人観光客と接する機会に遭遇し、実際の会話で得られたものは、今後の活動に向けての自信につながり、より発信力が高まっていくことが期待されます。来年にかけて中国の春節休暇や、さっぽろ雪まつり、冬季アジア大会などのイベントが目白押しです。しっかり準備しつつチャレンジしましょう。

Comment
今日は
皆様のご活躍素晴らしいですね。
実際に言葉を出す機会はあればあるほど良いことですね。
  • 相子
  • 2016/10/20 11:38





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM