7月に入り、本格的な夏が訪れ札幌の気温も30度近くまで上昇しました。1日、札幌国際プラザにて中国映画鑑賞会を行いました。

 

上映作品:2002年、中国映画の巨匠、陳凱歌監督作品、≪和你在一起≫(邦題:北京ヴァイオリン)

クラシックの名曲にのせて、父と子の絆を綴る感動作。

 

あらすじ:田舎町で暮らす、父・リウと息子・チュン。

顔も知らない母の形見のヴァイオリンを弾くチュンの腕前は田舎町では評判で、コンクールに出場するため父と北京に向かう。そこで、よき指導者、後ろ盾がないと、腕はよくても順位が上がらない事実を知って、父は息子を超一流のヴァイオリニストにするため全てを捧げ奔走する。指導者を得、国際コンクールのチャンスを手にするチュンだったが、それは父との別れを意味するものだった・・・・・。

パソコンの不具合やプロジェクタの事前確認等の準備不足で上映が中断したり、映像の質ももうひとつでしたが、参加いただいた方がたは文句も言わず見入ってくださいました。(次回はこの反省を踏まえしっかり対応します)

参加いただいた方の中には、以前この映画を見たとか、テレビドラマでご覧になられたという方が何人かおられましたが、以前の印象とは違い改めて感動されたようです。

感想をいただいた皆さんからのひと言:

■家族愛・師弟愛に感動。

■小春(主人公)の感情の動きがとてもよく伝わって、音楽とともにしみじみ感動した。

■中国映画を真剣に見るのは初めて。中国文化を知るうえでよい機会でした。イメージしている中国との違いに驚かされました。

■素朴な感動に満ちた心温まる作品だと思いました。

■できれば中国語字幕で見たかった。

今後も機会をみて実施しますのでご期待ください!

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM