7月13日(木)7月度例会開催の日です。

このところの札幌市は125年ぶりといわれる異常高温が続き、熱中症で病院に搬送される人が後を絶たないというニュースが報道されています。地球温暖化の影響で世界の国々の中には摂氏50℃を超える気温を記録したところもあるとのこと。交流員さんのフリートークは、「火爆」という表現がピッタリの出身地・北京の酷暑の対処の仕方についての話題でした。

日本での熱中症対策としてよく言われることは、「外出を控え、適度にエアコンを使い、こまめに水分をとる」ことですが、中国でもいくつかの対処方法があるようで、それらの内容について資料を基に中国語で解説いただきました。

中国では生活水準の向上とともにどの家にもエアコンが備えられ、長時間にわたって室内で冷房にさらされるため、暑さに対する体の耐性が明らかに低下しているとのことです。中国で「中暑」と呼ばれる熱中症を防ぐため、中国医学的な見地から4つの対策が有効とされています。

熱中症 イラスト に対する画像結果

1.心身のリラックスと十分な睡眠

2.適度な運動

3.食事による栄養補給

4.湿邪の予防

人間は恒温動物であり、体温は外界の温度の変化に従い調節機能を持つ。夏季は気温が高くなるため毛根を開き、汗をかくことによって湿熱や毒素を体外に排出するが、人工的な冷房はそれらの働きを突然遮断し、本来の人間の持つ調節機能を乱し逆にいろいろな体の不調や病気を引き起こす。できるだけ自然な環境で発汗を通じ体温を下げながら栄養を補給し、身体の均衡を保つことが重要とのことです。

 

Related Entry
Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM