9月13日、中国各地の行政府や大学のメンバーで構成された、地域振興やグリーンツーリズムに関する取り組みを行っている団体15名の皆さんが研修のため訪日され、北海道大学を訪問されました。日本の受け入れ先からの依頼により、当中国語ユニットのメンバー8名と、シティガイドから1名の応援を頂き、北海道大学キャンパスを案内しました。

今回の活動では、単にキャンパス内の見どころや大学にまつわる歴史等の説明にとどまらず、中国語での会話による交流を重点に取り入れる試みを行いました。コースを巡っている間、ずっとあちこちで歓声が上がり、活発なやり取りが行われ、あっという間に予定の1時間半が過ぎ、目論見通り充実した活動となりました。お客様にとっても、通訳を介さない市民目線での交流は、予定外の貴重な体験となった模様で、大いに喜んでいただけたようです。

帰り際、お礼として中国の伝統的な工芸美術品である「折扇」を頂戴しました。

 

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM