新年度最初の例会は3月に登録更新を済ませたメンバーのうち8名参加での始動運転となりました。
5月には新規登録者も加わり場を賑やかすものと期待しています。今年度はアイデアを募り、メンバー誰もが気軽に参加頂けるような活動を計画中です。

本日の交流員さんの中国語レベルアップ講座では、中国語の「歇后語」について学びました。日本語で言えば「しゃれ言葉」や「掛け言葉」にあたるでしょうか。
例えば、「満塁ホームラン2本......発展(8点)間違いなし」、「谷中の不作......しょうが(生姜)ない」、東大野球部......再会(最下位)」、「八月の槍......ぼん(盆)やり」、「無地の羽織......紋なし(文無し)」といったところでしょうか。
習い覚えた?中国語の「歇后語」は以下の如しです。

千里送鹅毛......礼轻人意重,  百日不下雨......旧情(久晴),  冷水发面......没多大长进,
外甥打灯笼......照旧(舅),纸糊的琵琶......谈(弹)不得,矮子里拨将军......短中取长, 
案板上的擀面杖......光棍一条,八仙过海......各显神通 , 拔了毛的凤凰......不如鸡,
八字没有一撇......差得远了,  萝卜白菜......各有所爱 ,    白毛乌鸦......与众不同,
白日做梦......胡思乱想,  白纸郢......一清二楚,  百米赛跑......分秒必争,
棒打鸳鸯........难分难舍,   半斤八两......差不多      ....等等。 


 

3月26日、融けた雪の下から若緑の草の芽が顔を出し始めた春まだ浅い北の大地の玄関口に、本州から津軽海峡を越えて北海道新幹線の一番列車が入線しました。やや遠く離れたここ札幌でも、市内のあちこちで歓迎のイベントが開かれ賑やかなムードに包まれています。
3月のボランティアの登録更新手続きも終わり、今年度の活動が一段落したこの日、ユニット会員13名参加により交流会を実施しました。
場所は市内中心部から少し離れた東区の元町、地下鉄駅近くの運城飯店、札幌在住の中国人の間でも評判の本場の中国料理を堪能しつつ、「酒逢知己千杯少」よく飲みよく笑い、今年度の活動を振り返り話に花を咲かせました。


3月の登録更新で約半数の方が登録を更新されました。4月の登録更新に続き、4月22日と24日には外国語ボランティアの新規募集が行われます。来年度も新幹線開業や冬季アジア大会なども加えたインバウンド需要の高まりを見据え、さまざまな活動や勉強会を計画しています。たくさんの皆様が入会頂くのを心待ちにしています。

今天来参加的人都第一次学到了在汉语中很有趣的现象,有些句子可以正读,
也可以反过来读是完全相同的句子,这样句子就叫“回文句“。

例如,
    上海自来水来自海上
    西湖回游鱼游回湖西
    秀山轻雨轻山秀
    我爱邻居邻爱我
    鱼傍水话水傍鱼
    黄山落叶松叶落山黄
另外还有一种对联中的“顶真”。
例如,
    水面冻冰,冰秋雪,雪上加霜。空中腾雾,雾成云,云开见日。
    岁岁捷报入春联。春联含笑迎春风。
    大肚能容,容天下难容之事。慈颜常笑,笑世间可笑之人。
    抽刀断水水更流。举杯消愁愁更愁。(李白)

这些句子回环运用得当,可以表现两种事物现象,相互依靠或排斥的关系。
我们在学汉语中,学习这种有趣的句子,一定会是很有好效果的。


  


 

 2月例会は18日、9名参加をもって行われました。交流員さんのフリートークは「中国語の外来語の表記」について解説頂きました。日本語のように外来語の発音を直接カタカナで表記するような方法がなく、すべてを漢字に当てはめる必要があり、どのような方法で当てはめるかについては、意訳、一部意訳、音訳兼意訳、意味内容付加、造字などいくつかのパターンがあるとのことでした。われわれ日本人学習者にとっては、中国語表記の外来語を覚えるのは頭の痛い問題といえます。インターネットの普及などによって新しく生まれた外来語の洪水に対応するには、常にニュースや記事などに触れそれらを吸収して行かなければなりません。
 続く協議・報告のところでは、雪まつり期間のガイド活動報告や、今年度の活動のまとめ、次年度方針等について話し合いが行われました。
 

 

第67回さっぽろ雪まつりが2月5日スタートいたしました。当ボランティアネットワークのメンバーは大会前日の4日から大通会場6丁目及び9丁目の臨時観光案内所にて、外国から観光に来られたお客様に対し、言葉の壁を越えて雪まつりを楽しんで頂くため案内活動を行っています。

  
 今年の雪まつりは比較的好天に恵まれ、多くの観光客が会場を訪れ、迫力ある大雪像の芸術作品を楽しみ、夜にはライトアップやプロジェクションマッピングなどで光の演出を楽しんで頂いております。










8日からの春節休みに伴い、中国からも多くの観光客が訪れています。英語やドイツ語・フランス語・韓国語等とともに中国語スタッフを常駐させておもてなしの活動を行っております。中国語のスタッフを見つけたら一言お声をかけてください。

 

1月17日に北海道道立総合体育センター「北海きたえーる」にて、YONEX CUP国際ソフトテニス札幌大会が行われ、国内のトップ選手のほか、海外から韓国・台湾の男女代表選手が出場し、闘志あふれるプレーで激戦が繰り広げられました。毎年、当ユニット会員が台湾の選手団の通訳ボランティアとして随行させて頂いていることから、今回も台湾の選手団の応援と、ボランティアへの激励のため北海きたえーるを訪れました。

期待にたがわぬ世界のトップレベルの選手の巧みな技とパワーにすっかり魅了され、時を忘れて各プレーヤーのパフォーマンスに見入ってしまいました。

台湾のチームは女子は予選リーグで2勝1敗と健闘しましたが惜しくも決勝トーナメントには進めず残念でした。男子は3連勝で勝ち進み、決勝トーナメントも激戦の末制しました。見事に優勝、おめでとうございます!!! 今年12月に予定されているYONEX CUP2016でもきっと札幌で素晴らしいプレーを見せてください。

ボランティア活動一時休止中のSさんこと如月blancaのLingmuさん、12月13日、ミュンヘン・クリスマス市の特設ステージで1年ぶりにライブに出演されました。すっかり札幌の冬の風物詩となったミュンヘン・クリスマス市、日曜日とあって幻想的なイルミネーションに飾られた会場は、海外からの観光客も含め大勢の人でにぎわっていました。今年はペアの杉本さんのギター生演奏も加わり、1年のブランクを感じさせない歌声に深みも加わって、情感たっぷりにクリスマス・ソングを披露していただきました。またユニット自ら作詞作曲したオリジナル曲も加わり、季節感の中に優しさのこもった歌声が会場いっぱいに響きわたり、クリスマスの雰囲気を楽しむ大勢の観客を魅了していました。

 

时间过得真快,2015年即将过去。12月10日例会举行,参加人14名。
回眸这一年,刘交流员给我们讲解了在中国网络上大肆报道开的2015年大事盘点。主要内容是如下。

1.申冬奥……北京获得了2022年冬奥会举办权,成为首个集夏奥、冬奥举办地于一身的城市。
2.习马会……习近平与马英九会谈。1949年以来两岸的领导人第一次直接会面。
3.小鲜肉……年轻的男艺人???
4.全面二孩……可以生育两个孩子的政策。
5.天津爆炸……在天津滨海新区发生的爆炸事故。
6.辞职信……一封最简单而又富有情怀的辞职申请书 “世界那么大,我想去看看”
7.巴黎恐袭……法国巴黎市发生一系列恐怖袭击事件。
8.雨果奖,诺贝尔奖……中国的作者刘慈欣获得雨果奖,女药学者屠呦呦获得了诺贝尔科学奖。
9.田径世锦赛……8月份中国首次举办的世锦赛。
10.胜利日大阅兵……纪念抗日战争胜利70周年大会举行。
11.电梯吃人……被卷入电梯内部的事故陆续发生。
12.青岛大虾……在青岛市海鲜家常菜店里吃饭时发生的漫天要价的事件。
13.琅琊榜……电视正热播的一部古装传奇剧。
and so on.


 

11月29日に行われた北海道中国帰国者支援・交流センター主催の「中国・樺太帰国者文化祭」の展示作品を管理するボランティアに参加しました。日頃帰国者の皆さんが楽しんで創作された手芸や油絵・中国画や書など多彩な作品が展示されて、時間を忘れて鑑賞させていただきました。
中国帰国者の一人で、当ユニット会員でもあるHさんは、パソコンでイソップ寓話のひとつ「北風和太陽的故事」の電子版紙芝居を制作され、ご自身の中国語の音声も入れて、さながら中国語の教材としても活用できる完成版を展示されていらっしゃいました。

 



          

 また、手伝いの合間を縫って、帰国者の皆さんの歌や踊り、太極拳の演武など文芸発表も楽しませていただきました。特に普段ではめったに耳にすることのないウクライナ民謡や、中国の黄土高原に息づく人たちのコミカルな歌、モンゴル大草原で語られる恋の歌などを聴き、それぞれの文化の一端を知ることができました。年に何回か日本語学習をお手伝いさせていただいている帰国者の皆さん一人一人が、民族性豊かで躍動感溢れる文化活動を披露され、普段とはまた違った一面を見せていただき感動しました。


 中国東北地方に伝わる「扭秧歌(ヤンガー踊り)」を楽しむ帰国者のみなさん

 

札幌ー瀋陽友好都市提携35周年を記念して、瀋陽を訪問中の札幌市民訪問団に参加した会員よりメールが届きました。一行は11月10日に瀋陽に到着、世界文化遺産に登録されている瀋陽故宮を見学したほか、友好都市提携35周年記念式典に参加し、市民との交流を深めたとのことです。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM